★ ★ ★ さまざまな出来事を猫ZAMURAIの独自の視点で考える(^_^メ) ★ ★ ★ しばらくくつろいでくださいな♪♪

✷ようこそ✷ 

『おおきに・・・。』


jmaiko.jpg 

  

画像提供:ムラカミ34 

✷君への手紙✷ 

 

ささやかだけど受け取れ~。 

  

 

「秋だぞ。

食べろ。」

「冬眠の準備はOKか?」

「寒くなってきたが、

お布団は足りてるか?」

「湯たんぽの温度調節には、

細心の注意を払えよ。」 22

✷当ブログご紹介($・・)/~~~ 


116当ブログはニュース情報を主に取り扱っているが、面白いと思ったり気になったものは動画でもなんでも取り上げる予定。

専門的になりすぎずに読みやすさを心がけていきます。

下▼におススメ一覧を挙げているのだ!

th_099_.gif 313

★ぜひ読んでもらいたいネタ★($・。・)/~~ 

まだまだ見てやってくだせぇ~(>_<。)

●しんみりとくる    詩     ロマンチ ●禁煙者の叫びーー(>_<)   コミカル    ●強引な裁判員制度(゜.゜)    シリアス              ●セブンイレブン業界の憂鬱   社会     ●生涯未婚率3割の衝撃!    男女    ●GM 破産法11条とは?    時事    ●マグニチュードと震度のお話   雑学    ●天からの世界への贈り物     奇想 ●宮崎マンゴーと東国原英夫    政治

▼▼下のカテゴリの中にありまする▼▼

猫のカテゴリ 

猫の最近筆っ書き帳 

猫のプロフィール 

猫侍

Author:猫侍
★猫ザムライ。

わしはいっつもこうやって寝るんっじゃ!
文句あっか!
冬はこの方が温かいんじゃ!

瀬戸内の海が見渡せる街に
生息。
時に真面目に、
時に不真面目に世の中を観察。
正義感が強く、
強がってなんでも耐えるフリをするが、
実はさみしがり屋だったりする。

あちっつ!

更新不定期。
方向性は定まらず、猫の如し。
痛いの、酷いの、悲しいのが嫌い。


★当ブログはリンクフリー。
相互リンク希望の地球人には受けて立つ。
★ブロとも申請バンザイ!
★気軽にコメントも待ってるなり($・・)/~~~
★できれば刺身と桜餅をくれ!





猫の月別冷蔵庫 

猫へのコメント 

✷グーグルあど✷ 

★猫のニュース速報★ 

地球上のこよみ 

明日なにしよう?

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アンダーラインがある日をクリックしたら日替わり書庫です★

最新トラックバック 

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●出会いサポート
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

【な、なぜ・・・???】

  

飲酒運転による懲戒免職は重すぎるのか?(@_@;)

  

◆飲酒運転で懲戒免…自治体側の敗訴続出


 2006年8月に起きた福岡市職員の飲酒運転による幼児3人死亡事故の後、多くの地方自治体が飲酒運転で摘発された職員の処分を厳罰化する一方、懲戒免職処分は「重すぎる」として取り消す司法判断が相次いでいる。



▽続きを読む▽
スポンサーサイト
●出会いサポート
2009/07/20 10:21|福岡飲酒死亡事故の行方TB:0CM:0

 

【新着記事】
危険運転認め懲役20年 福岡3児死亡事故 「飲酒による故意」 高裁判決

 

20090515at09b.jpg福岡市で2006年、飲酒運転の車に追突された車が海に転落し幼児3人が死亡した事故で、危険運転致死傷や道交法違反(ひき逃げ) の罪に問われた元同市職員今林大被告(24)の控訴判決が15日、 福岡高裁であった。陶山博生裁判長は危険運転致死傷罪の成立を認め、 業務上過失致死傷などの罪で懲役7年6月とした一審福岡裁判決を破棄、 懲役20年を言い渡した。
検察側は一審で懲役25年を求刑、法定刑の重い危険運転罪適用の可否が 焦点だった。
陶山裁判長は、脇見が事故原因とした一審判決について、検察側の主張通り 「誤り」と判断。被告が飲酒により「前方注視に必要な視覚の能力が低下していた」 とし、危険運転罪が成立すると結論づけた。
その上で「経緯、動機にくむべき点はなく、3人の幼児の命を奪った結果は誠に重大。 証拠隠滅まで画策するなど悪質だ」などと判決理由を述べた。
今林被告は判決には出廷しなかった。弁護人は判決後、上告したい意向を示した。 
(2009/05/15-13:11)

 

【着眼点】一審の「脇見」破棄 

 

判決理由で陶山裁判長は「事故現場の橋には中央線から歩道側に傾斜があり、時速100キロの速度で長時間の脇見運転は不可能」と指摘。事故原因について、飲酒により視覚能力が低下し、先行車の存在を間近に迫るまで認識できなかったとして、「脇見が原因とした一審判決の事実認定は誤り」と述べた。

 
酔いの程度については「相当量の飲酒をし、体のバランスを崩すなど相当に酔っていることも自覚できていたと認められる」と判断。危険運転致死傷罪の適用に求められる「故意」を認定した。
量刑理由については「3人の幼児の尊い生命を奪っており結果は重大。証拠隠滅まで画策しており、悪質だ」と述べた。

 

控訴審で検察側は、事故状況の再現映像を証拠として提出。「道路の傾斜により脇見運転は不可能。被告はアルコールの影響で前方の車両を認識できなかった」として危険運転致死傷罪の適用を主張。

 

弁護は「事故は脇見運転が原因。被害車両にも過失がある」として、減刑を求めていた。
08年の一審判決は、被告は蛇行運転や居眠り運転はしておらず、事故後の飲酒検知でも呼気1リットル当たりアルコール分0.25ミリグラムで酒気帯び運転の状態だったと認定。「事故は脇見運転が原因。正常な運転が困難な状態ではなかった」と判断し、危険運転致死傷罪の成立を否定していた。

 

【危険運転致死傷罪と業務上過失致死傷罪についいて】

 

大型トラックによる飲酒追突事故で幼い二人の命を失った東名高速の事故を教訓として「危険運転致死傷罪」が2001年に導入されました。
危険運転致死傷罪がなかった当時、この東名高速のドライバーには懲役4年の判決が言い渡されました。
業務上過失致死傷罪が最高で5年だったからです。

量刑って一体どう決めてるんだろうってことで、今回の件で当てはめてみました。

 

一審    業務上過失致死傷罪(最高5年) + 飲酒(最高5年) + ひき逃げ(最高5年)=15年

ですが、この場合は併合罪とみなされます。

併合罪の場合は上の最高の5年の1.5倍の7.5年とします。

この15年と7.5年のうちの低い方を採用します。  ⇒ 7.5年

これは一審で下された量刑にあたります。

 

高裁    危険運転致死傷罪(最高20年) + ひき逃げ(最高5年)=25年

この場合も併合罪で最高の20年の1.5倍の30年です。

二つのうち低い方を取って     ⇒  25年

今回は求刑25年でしたが、すでに懲戒免職になっていることを加味されて-5年となりました。

  

【ではどういった場合に危険運転致死傷罪が適用になるのでしょうか?】

 

 次の4つがその構成要件となります。

⑴飲酒や薬物による酔っ払い運転

⑵スピードの出し過ぎ、制御技能の不保持(無免許)

⑶過度のあおり行為や割り込み、幅寄せなどの妨害

⑷信号無視

 

埼玉県川口市の市道で、運転中に携帯オーディオのカセットを交換、わき見をして園児らの列に乗用車で突っ込み、4人が死亡し、17人が重軽傷を負った事故が以前にありました。

この場合は上記基準に当てはめて、「業務上過失致死」が適用されました。


裁判長は「車を走る凶器として暴走させた無謀運転の極み。法定刑の上限をもってしても罪責を評価しきれない」と述べたにもかかわらず、「危険運転致死傷」が適用されなかったのも一つの注目点でした。

 


 

裁判には公正さが求められるため、どうしても過去の判例や条文に準拠せざるを得ない面があるみたいです。

国民的感情、署名の量、印象などによって左右されすぎるのも不公平につながりますので、

これから国民全体が考えて整備していかなければならない問題なのかも知れません。

bye($・・)/~~~-☆

 

●出会いサポート
2009/05/19 00:37|福岡飲酒死亡事故の行方TB:0CM:0

 

【注目の裁判ーその後の動向

【福岡・3児死亡事故 元市職員が上告】

2009年5月18日(月)17時0分配信 


福岡市で平成18年、飲酒運転で多目的レジャー車(RV)に追突して海に転落させ、幼児3人を死亡させたとして、危険運転致死傷と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた元市職員、今林大(ふとし)被告(24)は懲役20年とした福岡高裁判決を不服として最高裁に上告した。上告は15日付。

一審では「業務上過失致死傷罪」で懲役7.5年の判決。

高裁では「危険運転致死傷罪」が適用され、懲役20年の判決。

高裁に今林被告は出廷しなかった。

そして今回上告。

まぁ弁護人がいるから当然の流れなんだが、

今林被告は反省してないんだろうか。

むしろ、弁護人の方針によるとこが大きいのか。

182915_c185.jpg 

たとえ最高裁までいったからといって、

危険運転ではなかったと次の裁判長が認めることができるのか。

遺族の前で・・・。

世論の中で・・・。

三児のもとで・・・。

 

【猫の以前の考察】($・。・)/~~~***

           ↓

http://nekojyouhou.blog85.fc2.com/blog-category-16.html


●出会いサポート
2009/05/18 21:35|福岡飲酒死亡事故の行方TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

✷Boooowwww!✷ 

✷絵描きさん専用 

アニメ ・ イラストブログ

✷スポンサードリンク✷ 

変わりダネ含む

✷ブログ内記事検索 

✷LINKS 

みんなと繋がるリンク 

どうかこちらもよろしく(@^^)/~~~

このブログをリンクに追加する

携帯からOK!QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 猫ZAMURAI~の物見櫓ニュース(*⌒▽ ⌒*)! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。