★ ★ ★ さまざまな出来事を猫ZAMURAIの独自の視点で考える(^_^メ) ★ ★ ★ しばらくくつろいでくださいな♪♪

✷ようこそ✷ 

『おおきに・・・。』


jmaiko.jpg 

  

画像提供:ムラカミ34 

✷君への手紙✷ 

 

ささやかだけど受け取れ~。 

  

 

「秋だぞ。

食べろ。」

「冬眠の準備はOKか?」

「寒くなってきたが、

お布団は足りてるか?」

「湯たんぽの温度調節には、

細心の注意を払えよ。」 22

✷当ブログご紹介($・・)/~~~ 


116当ブログはニュース情報を主に取り扱っているが、面白いと思ったり気になったものは動画でもなんでも取り上げる予定。

専門的になりすぎずに読みやすさを心がけていきます。

下▼におススメ一覧を挙げているのだ!

th_099_.gif 313

★ぜひ読んでもらいたいネタ★($・。・)/~~ 

まだまだ見てやってくだせぇ~(>_<。)

●しんみりとくる    詩     ロマンチ ●禁煙者の叫びーー(>_<)   コミカル    ●強引な裁判員制度(゜.゜)    シリアス              ●セブンイレブン業界の憂鬱   社会     ●生涯未婚率3割の衝撃!    男女    ●GM 破産法11条とは?    時事    ●マグニチュードと震度のお話   雑学    ●天からの世界への贈り物     奇想 ●宮崎マンゴーと東国原英夫    政治

▼▼下のカテゴリの中にありまする▼▼

猫のカテゴリ 

猫の最近筆っ書き帳 

猫のプロフィール 

猫侍

Author:猫侍
★猫ザムライ。

わしはいっつもこうやって寝るんっじゃ!
文句あっか!
冬はこの方が温かいんじゃ!

瀬戸内の海が見渡せる街に
生息。
時に真面目に、
時に不真面目に世の中を観察。
正義感が強く、
強がってなんでも耐えるフリをするが、
実はさみしがり屋だったりする。

あちっつ!

更新不定期。
方向性は定まらず、猫の如し。
痛いの、酷いの、悲しいのが嫌い。


★当ブログはリンクフリー。
相互リンク希望の地球人には受けて立つ。
★ブロとも申請バンザイ!
★気軽にコメントも待ってるなり($・・)/~~~
★できれば刺身と桜餅をくれ!





猫の月別冷蔵庫 

猫へのコメント 

✷グーグルあど✷ 

★猫のニュース速報★ 

地球上のこよみ 

明日なにしよう?

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アンダーラインがある日をクリックしたら日替わり書庫です★

最新トラックバック 

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●出会いサポート
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

【GMが破産法第11条 いわゆるーチャプターイレブンーを適用することに】

なったんですが、

先日の母との会話です・・・。               (ーー゛)

        「ビックスリーの一つに破産法適用されそうなんやって・・・。」

  

母   「ビックスリーってなんやったっけ???」
 
        「とりあえず、思いつくまま言ってみて・・・。」

母   「フォードと?」

        「うん、合ってる。それから?」

母   「マックと?」

        「マック・・・・・・???!」

母   「ヤンキースか!?」

      

        「て、適当過ぎる・・・・(ToT)/~~~」

 

でもまぁ、興味がない人からしてみれば、GMだの、ビックスリーだの、破産法第11条

だのって、どうでもいいというか、聞いてもなかなか頭に入らない話だよね・・・。

新聞に書かれてる記事だって、いつも注意して読んでれば理解できるけど、

何か起きたときだけ読んだってわからないことも

多いんではないかと・・・。

てなわけで、

ニュース記事を読む前にちょっとだけ事前関連知識を入れてれば少しでも

分かりやすいかなぁなんて思っちゃったんで、

今回はそれを念頭に書いてみることにします。

終りごろ記事をアップして、最後に簡単にまとめたんで、

良かったら読んでみてください\(~o~)/

 

【GM】ゼネラル・モータースを簡単に

20090601NT000Y191010620091F.jpg 

フォード、クライスラーと共に、デトロイド湖周辺に拠点を置いた自動車メーカーで、

約100年に渡ってアメリカ経済をけん引し続けてきた経済産業界の立役者なんだ。

ビックスリーの名前のスリーはこの三社のことを指す。  

   

アメリカでは自動車メーカーは日本よりも

もっと優良なエリート企業として扱われていて(待遇面など)、

親子、夫婦ともに自動車メーカーなどで働いてきた、という人は多い。

ポンティアックトランザムとか、カマロ、ハマーとかもGM車だよ(^o^)丿

         

    

ちなみに、フォード社の創始者ヘンリー・フォードっていう人がアメリカで初期のころにガソリン車を作ったと言われてるけど、それがこの写真なんだ。(・。・)1896年のことらしい。

   

fo_1896fastcar.jpg

こ、これ車(@_@;)?! って感じだよぅ~・・・。

こんなんでデートなんか誘って、女の子乗ってくれるかなぁ・・・。 

どちらかと言えばこの写真のままフォトフレームにでも入れておきたいね。

 

 

            カーブで振り落としちゃいそーー(@_@;)

 

  

あ、デトロイトって五大湖のうちの一つなんだけど、五大湖ってのは前回の氷河期に氷河が残してった爪痕に水が溜まったものなんだ。

そー言われて見れば、そんな感じに見えてこない?

300px-Great_Lakes_from_space.jpg  氷河の引っかき傷

  

 

破産法とは?】

破産、破産って言うけど倒産のことでしょ?GMに適用される破産法第11条が日本の民事再生法にあたるっていわれても、よくわからないよね

  

まずは日本の場合を簡単に整理★

 

一般的には倒産倒産っていうけど、倒産ってのは単に日常的に使われる一般呼称。

法律的には大きく分けて2つの方法がある。

   ①  会社を再建させる方法

   ②  会社を清算して、完全に潰してしまう方法

このうち会社を再建させる方法の①の中に、

       A  会社更生法

             B  民事再生法

がある。

この2つはどう違うの?って感じだけど、会社更生法は株式会社にだけ適用されるから主に大企業に、民事再生法は主に中小企業向けといえる

その他の違いは手続きに時間がかかるかどうか、経営陣の交代が必要かどうかなどがある。

  

アメリカの場合は上の

    ①   会社再建型  ⇒  破産法第11条 (チャプター11)

    ②   会社清算型  ⇒  破産法第7 条 (チャプター7)

になる。

  

よく新聞とかに、

「今回のGMに適用される破産法第11条は、日本の場合の民事再生法にあたる。」

ってあるけど、「GMは大企業だから、上のAの会社更生法じゃないの?

って感じだけど、手続きとか条件から言ったら、日本の場合に照らし合わせるとBの民事再生法に近いと言えるんだ。

 この日本の場合の民事再生法にあたるチャプター11を適用して、再建を目指すことになるんだね(・o・)

 

当面は会社を二つに分割して、建て直してずっーと残しておく方

をひとまずアメリカの国有企業とするんだ。

 

▼一応、今日6/1 夜に入ってきた記事を載せておきます($・・)/~~~▼

  

【GM、米連邦破産法第11条(チャプター11)適用を申請】

破産法申請の前夜、NYタイムズスクエアに映されていたGMの広告=小西太郎撮影

 

   

米自動車最大手のゼネラル・モーターズ(GM)は1日朝(日本時間1日夜)、

日本の民事再生法に相当する

米連邦破産法11章の適用を申請し、経営破綻)した。

3月末時点の負債総額は1728億ドル(約16兆4100億円)で製造業としては

世界最大の破綻となり、

米政府はGMを「一時国有化」して再建を支援する。

オバマ大統領は1日昼(日本時間2日未明)、国民向けの演説でGM救済への理解

を呼びかける。

その後、GMのフレデリック・ヘンダーソン最高経営責任者(CEO)が記者会見して

再建計画の詳細を発表する予定だ。

かつて世界の製造業を先導したGMの破綻は、世界同時不況の深刻さを示すだけでなく、

20世紀に生まれた

自動車産業の転機を象徴するものだ。GM再建の成否は、オバマ政権の経済運営への

評価に直結しそうだ。

米政府によると、今後は「シボレー」「キャデラック」など優良資産を移管した

「新GM」を設立し、操業を続けながら再建を目指す。

米政府は新GMの株式を約60%保有して一時国有化し、米・カナダ両政府

などが最大で計約396億ドルを追加支援する。「旧GM」には不採算の事業・資産を集め、

売却・清算を進める方針だ。

  

↑ちなみにアメリカ政府の60%のほかに、カナダ政府、全米自動車労働組合、銀行などの債権者、が残りの株式を取得する。

  

 

【GMはなぜ破産まで追い込まれたんだろう】

簡単に言えば、①高コスト体質で、②消費者のニーズに合わない商品作り、

さらに言えば③本業の車販売以外にも信販会社のようなことまで手を出し

ちゃったこと、

そして④原油高、⑤サブプライムローンのあおりを受けてとうとう行き詰っちゃった

って感じかな。

 

【なぜGMを守らなくてはならなかったんだろ(@_@;)】

上に書いたみたいに経営陣の怠慢のようなことで倒産に追い込まれた会社を、

なんで国をあげて助けるの?って感じだけど、

GMを含む自動車産業ってほんとにアメリカ経済の根幹みたいなとこがあって、

潰す方がもっとアメリカ経済に打撃を与えると判断されたんだね。

現に、国民のおおむね10人に1人が自動車産業に絡む職種について

るんだって(・o・)

もし潰してしまったら、今の高失業率にさらに上乗せされることに

なっちゃうからね(・へ・)

不景気のあおりを受けて、アメリカの年間自動車販売台数は

これまでの1600万台から、1000万台規模に縮小すると

言われてるんだ。

  

これから日本のメーカー、トヨタ・ホンダなんかが、どうそのアメリカ市場に浸透していくかが見ものだね($・。・)/~~~***

 

 

スポンサーサイト
●出会いサポート
2009/06/02 14:05|GM 破産法11条とは?TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

✷Boooowwww!✷ 

✷絵描きさん専用 

アニメ ・ イラストブログ

✷スポンサードリンク✷ 

変わりダネ含む

✷ブログ内記事検索 

✷LINKS 

みんなと繋がるリンク 

どうかこちらもよろしく(@^^)/~~~

このブログをリンクに追加する

携帯からOK!QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 猫ZAMURAI~の物見櫓ニュース(*⌒▽ ⌒*)! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。