★ ★ ★ さまざまな出来事を猫ZAMURAIの独自の視点で考える(^_^メ) ★ ★ ★ しばらくくつろいでくださいな♪♪

✷ようこそ✷ 

『おおきに・・・。』


jmaiko.jpg 

  

画像提供:ムラカミ34 

✷君への手紙✷ 

 

ささやかだけど受け取れ~。 

  

 

「秋だぞ。

食べろ。」

「冬眠の準備はOKか?」

「寒くなってきたが、

お布団は足りてるか?」

「湯たんぽの温度調節には、

細心の注意を払えよ。」 22

✷当ブログご紹介($・・)/~~~ 


116当ブログはニュース情報を主に取り扱っているが、面白いと思ったり気になったものは動画でもなんでも取り上げる予定。

専門的になりすぎずに読みやすさを心がけていきます。

下▼におススメ一覧を挙げているのだ!

th_099_.gif 313

★ぜひ読んでもらいたいネタ★($・。・)/~~ 

まだまだ見てやってくだせぇ~(>_<。)

●しんみりとくる    詩     ロマンチ ●禁煙者の叫びーー(>_<)   コミカル    ●強引な裁判員制度(゜.゜)    シリアス              ●セブンイレブン業界の憂鬱   社会     ●生涯未婚率3割の衝撃!    男女    ●GM 破産法11条とは?    時事    ●マグニチュードと震度のお話   雑学    ●天からの世界への贈り物     奇想 ●宮崎マンゴーと東国原英夫    政治

▼▼下のカテゴリの中にありまする▼▼

猫のカテゴリ 

猫の最近筆っ書き帳 

猫のプロフィール 

猫侍

Author:猫侍
★猫ザムライ。

わしはいっつもこうやって寝るんっじゃ!
文句あっか!
冬はこの方が温かいんじゃ!

瀬戸内の海が見渡せる街に
生息。
時に真面目に、
時に不真面目に世の中を観察。
正義感が強く、
強がってなんでも耐えるフリをするが、
実はさみしがり屋だったりする。

あちっつ!

更新不定期。
方向性は定まらず、猫の如し。
痛いの、酷いの、悲しいのが嫌い。


★当ブログはリンクフリー。
相互リンク希望の地球人には受けて立つ。
★ブロとも申請バンザイ!
★気軽にコメントも待ってるなり($・・)/~~~
★できれば刺身と桜餅をくれ!





猫の月別冷蔵庫 

猫へのコメント 

✷グーグルあど✷ 

★猫のニュース速報★ 

地球上のこよみ 

明日なにしよう?

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アンダーラインがある日をクリックしたら日替わり書庫です★

最新トラックバック 

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●出会いサポート
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

ドイツ:電気自動車を国内100万台にする計画 閣議決定

 

ハイブリッド好調のトヨタも、眉尻が上がりそうな話題(・へ・)。

  

「ほう。全面EVと来るか・・・。」  (^_-)

  

ディファクト・スタンダード(業界標準)の

争奪戦になると思われ・・・。

【ベルリン小谷守彦】ドイツ政府は19日、20年までに国内で走行する電気自動車(EV)を100万台にする「国家開発計画」を閣議決定した。技術革新を進めEVの世界市場で主導的地位につくことを目指すほか、雇用拡大や温室効果ガス削減も併せて狙う。

 

 グッテンベルク経済技術相とティーフェンゼー運輸・建設相が共同会見して明らかにした。国家開発計画は、ハイブリッド車(HV)技術で先行する日本などの自動車産業を強く意識したものとなっている。

 計画では、電池などの技術開発を国として支援するほか、12年をめどに購入補助制度を創設する。また、給電施設網を国内に整備し、利用電力には再生可能エネルギーを活用し、「排出ガスゼロ」を目指している。

   ×  ×

 年間約500万台の新車販売市場がある日本は、温室効果ガス削減のため、20年までに新車販売の半分をHVやEVにする目標を掲げている。

 

記事引用元▼
http://mainichi.jp/select/science/news/20090820k0000m030058000c.html?inb=ra

 

AtoZ-C.jpg

 

 

やってくれます環境先進国ドイツ(・o・)

日本のハイブリッドの性能が優れているとみるやいなや、

さっそくその技術に対抗するべくエコカー開発に力点を置くことを決めた。

正式に閣議決定にて、だ。

エコ開発に注ぐ情熱が熱い。

日本だってかつてはソーラーパネルも、

  続く▼



▽続きを読む▽
スポンサーサイト
●出会いサポート
2009/08/20 23:34|ハイブリッドなど環境エコカー★TB:0CM:0

 

レクサスHVが1万台受注 納車は来年2月以降に
2009.8.18 18:09 
   


  ハイブリッドカーの話題を継続的に取り扱っているんで、さっそく掲載(@^^)/~~~

 

 トヨタ自動車は18日、高級車ブランド「レクサス」のハイブリッド車(HV)「HS250h」の受注が、7月14日の発売から約1カ月で約1万台に達したと発表した。販売目標は月間500台で、20カ月分の受注を確保したことになる。現在、HS250hを注文しても出荷は来年2月下旬以降になるという。

 同モデルを生産しているトヨタ自動車九州は需要増に対応するため、今月から増産体制を整え、1日当たり30分~1時間半の残業を実施している。

 トヨタによると、輸入車や国産の他メーカーのユーザーがHS250hに買い替えたケースが約3割を占めるなど、レクサスの新たなユーザーの拡大につながっているという。

  

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090818/biz0908181816018-n1.htm

  

biz0908181816018-n1.jpg   

レクサス「HS250h」
環境性能と走りを両立させた
プレミアムセダン


 トヨタ自動車はレクサスブランドとして初めてハイブリッドしか設定がないモデル「HS250h」を7月14日から発売開始した。アトキンソン・サイクル・エンジンと呼ばれる、圧縮比より膨張比を大きくして熱効率を向上したエンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドシステムにより、10・15モードで23km/Lの燃費を実現。FF車(前エンジン・前輪駆動)でありながら、走りにもこだわり、運転して楽しいセダンを目指したという。開発責任者の古場博之氏に話を伺った。詳しくは動画をご覧ください。

  詳しい動画ニュースです▼(^v^)tv1.gif

http://bptv.nikkeibp.co.jp/article/090715/090715140.html

 

 

▼話題のcubeキューブキャンピング仕様車▼ 

▼シボレーボルト米誌に酷評される▼

▼以前のGM破産法絡みのネタ▼

▼以前のハイブリッドカーのネタ▼

 

 

●出会いサポート
2009/08/19 00:39|ハイブリッドなど環境エコカー★TB:0CM:0

 

【タイではハイブリッドのカムリ なのだ(@_@;)】

   

多くの注文が殺到しすぎて、エコカー減税の恩恵を受けられそうもない

人達が多発しそうなトヨタのハイブリッド車「プリウス」であるが、

タイでは「ハイブリッドのカムリ」が人気を呼びそうである。

 

動画ニュースとあわせてご覧ください($・・)/~~~▼一番下


◆環境対応車の需要が世界的に急拡大するなか、トヨタ自動車は、東南アジアでは初めてとなるタイでのハイブリッド車の生産・販売を開始しました。

 タイで生産・販売されるのは、トヨタの世界戦略車「カムリ」のハイブリッド・タイプです。27日、バンコクで発表されたカムリのハイブリッド車は、バッテリーなどが高温で雨が多いタイの気候にあわせた仕様になっています。

  

             そんな仕様があるのか\(◎o◎)/!

  

 「カムリ」は、タイの中型車市場でおよそ半分のシェアを誇る人気車種で、ハイブリッド車も、価格発表前に既に1000台の注文があったということです。

  

                  シェア半分てすごいな(^_^;)

  

  

 トヨタのハイブリッド車の生産拠点は、日本、アメリカ、中国に続き、タイが4か国目となります。

http://www.mbs.jp/news/jnn_4195245_zen.shtmltv1.gif←動画

  

●出会いサポート
2009/07/28 22:18|ハイブリッドなど環境エコカー★TB:0CM:0

 

◆ありがたい話です。(^◇^) 頼もしい話です。(^v^)◆

お客から、メーカーから、エコロジーから、引っぱりだこ

\(~o~)/

  

◆トヨタのハイブリッド技術、マツダもラブコール

                                2009年7月16日12時48分
    
 
 トヨタ自動車が、マツダからハイブリッド車(HV)の技術の供与を求められ、協議を進めていることが16日、わかった。協議が成立すれば、米フォードモーター、日産自動車に次いで3例目となる。トヨタはこれまでも、ハイブリッド技術を他社へ積極的に提供する方針を示していた。

 トヨタのハイブリッドシステムは、ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせる仕組み。減速時などに発生するエネルギーを電気に変えて電池に蓄えて動力に利用し、燃費を向上させている。

 04年にフォードへ特許の使用権を供与。06年からは日産に対してハイブリッドシステムを供給している。

 トヨタとしては、ハイブリッドの技術を他社に供給すれば、量産効果が出て、自社のハイブリッド車のコスト削減を図れる。

 また、他社に広く使われるようになれば、技術面で先行するハイブリッドシステムが業界標準となり、電気自動車など様々な技術が入り乱れる環境対応車市場の覇権を握ることができる。

  

朝日▼

http://www.asahi.com/business/update/0716/NGY200907160002.html?ref=rss

  

最近続々とハイブリッドを含む環境配慮カーの開発に着手する話題が持ち上がりますが、韓国の現代自動車も新車を発表したばかりでしたね。

ですが今のところトータルで見た性能はプリウスがリードしているようです。

  

参考までに▼  

★最新ハイブリッドカー 燃費&価格比較 


                   プリウス       インサイト
   燃費 総合(EPA)      50mpg         41mpg
   総合(10・15)       38Km/L        30Km/L

 
   価格 新モデル
   (2009年モデル     205万円~      189万円~221万円

01_l.jpg 


特許ってのは、独占的、排他的に利用できる優先権です。

  

にもかかわらず、

    特許独占    =   他メーカー供与による増産のメリット

を天秤に掛けたとき、

    特許独占    <   他メーカー供与による増産のメリット

を選んだということですね。

  

いち早く市場に席巻したメーカーとして、世界シェアのおけるディファクトスタンダードを手に入れたいという計算もあるんですね。(^◇^)

  

早くエコカーって普及しないかなぁ・・・。そう思ってた方も少なくないんではないかと。

  

最近になってようやくエコカーな本格的普及の兆しが見えてきたように思います。

  

(特に去年のリーマンショック後の不況&原油高が効いたのかな。)

(原油は一時期147ドルまで行きましたし・・・。)

   

技術のある日本が世界市場をリードする。

今がそのチャンスなのかもしれません。

  

爆発的普及によって早急に急がれる課題は”静かすぎる走行音”か(^_^メ)

試乗した外国人はなんてコメントするんだろう。

  

Too quiet!!!

  

●出会いサポート
2009/07/16 21:05|ハイブリッドなど環境エコカー★TB:0CM:0

 

【ちょっと気になるグリーンなニュース】

(^v^)

  

◆現代自動車、韓国勢初のハイブリッド車発売2009年7月9日

 
 
韓国の現代自動車は8日、韓国メーカー初のハイブリッド車(HV)「アバンテLPiハイブリッド」を韓国で発売した。液化石油ガス(LPG)使用エンジンと電気モーターの併用で走る。この方式は世界初。燃費は1リットル当たり17.8キロという。

【記事詳細】

http://www.asahi.com/business/update/0709/TKY200907080430.html?ref=rss

  

ハイブリッドの方式や排気量が違うため一概には言えないが、

現時点では”プリウス”が一歩リード。

  

  

★最新ハイブリッドカー 燃費&価格比較 

                プリウス       インサイト
燃費 総合(EPA)      50mpg        41mpg
総合(10・15)       38Km/L        30Km/L

価格 新モデル
(2009年モデル     205万円~      189万円~221万円

 

●出会いサポート
2009/07/09 18:22|ハイブリッドなど環境エコカー★TB:0CM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

✷Boooowwww!✷ 

✷絵描きさん専用 

アニメ ・ イラストブログ

✷スポンサードリンク✷ 

変わりダネ含む

✷ブログ内記事検索 

✷LINKS 

みんなと繋がるリンク 

どうかこちらもよろしく(@^^)/~~~

このブログをリンクに追加する

携帯からOK!QRコード 

QR

Copyright(C) 2006 猫ZAMURAI~の物見櫓ニュース(*⌒▽ ⌒*)! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。